相互リンクダイレクト

ダイレクトカテゴリ -  太陽光発電 -  建築パース -  中古車オークション overall-web

建築パースの仕事

建築業界でひそかに人気の仕事といえば、その一つに建築パース制作があります。
美術面と設計面の両方のセンスが必要ということで、そういった事が得意な方の就職希望の方は結構多いみたいですね。

建築パース制作会社に就職するためには、やはり実務経験があり、即戦力にならなければなかなか難しいかと思います。
たとえば、12ヶ月間、建築とCADを学校で学ぶ事で、3DCGソフトの使い方は相当なものを学ぶことができると思います。
今の時代、プレゼン用パースなんかは特にもう手書きで書く事なんかめったにないので、パソコンを使う事は絶対条件ですね。

そしてその後、建築設計事務所で施工監理と確認申請業務及び計画プランの仕事を手伝うことで、建築業界の特異な状況や、実際に必要な知識を取得できます。

建築資材の質感

3D技術の発展により、建築パースを書く際にも建築資材の質感を出せるようになってきました。

写真と変わらない、それ以上のリアル感を表現可能ですので、商業プレゼン時や住宅等の完成予想図作成には大変向いていると思います。

特に内装面では、さまざまな建築資材の質感をシュミレートすることにより、お客様にモデルハウス並みの実態間を提供することができ、大型案件でも成約率を高める事が可能です。