ピクスタ株式会社

pixta.jp

「ネットを使った新しい働き方」

最近では、安価でも高品質な画像が撮れるカメラが出回っています。趣味で購入された方や、お子さんを撮るために購入された方、これから購入を考えていらっしゃる方など、せっかくならご自分で撮った写真を販売してみては?

そこで、誰でも気軽に画像販売ができるサイト、写真素材・ロイヤリティフリーストックフォトPIXTA(ピクスタ株式会社)を紹介します。

ピクスタは写真素材のネット販売を業務としていますが、設立は2005年8月25日で、この手のサイトとしては割とパイオニアなのではないかと思います。
アマチュアカメラマンの写真をネット販売として拡大し、写真、イラスト、動画といったクリエイティブ素材が数多く投稿されています。最近ではプロユースの素材もあり、素材のクオリティは高くなっています。
価格は1枚525円からの低価格で販売されており、解像度によってクライアントが選べる仕様です。

クリエータは誰でも無料で登録ができ、撮った画像や映像、またはイラストなどを投稿しますが、内容には審査があります。比較的しっかりとした審査基準で、肖像権や適当に撮った写真、意図にそわないタグをつけると審査には通りません。私も100枚近く画像をUPしていますが、20%~30%は審査が通りませんでした。ただ、しっかりとコンセプトをもってきれいな画像であれば、ビギナーでも十分基準を通ることができます。購入されやすい方法は、秘訣やヒントがたくさん載っているマニュアル本もありますし、検索すれば参考になるサイトもあります。私の場合は片手間でやっていますが、今では100枚を超える画像が購入され、手取りで10万円ほどになりました。今後、本格的にはじめれば、いい副収入になるのではと考えています。

趣味で写真を撮られている方や、主婦業の余った時間で撮った画像など、眠らせておかず是非トライしてみてはいかがでしょうか? もしかすると、あなたの才能で高収入を得られるかも?です。